GAERNEクラフトマンシップの集大成
オートバイに乗る際に必要な性能はもちろん、しっかりと足を包み、歩く道具としての機能を高次元で達成する事が基本コンセプト。
履き込んでいく度に、オーナーの体の一部となり、様々な思い出と共に成長する靴。ガエルネクラフトマンシップの結晶、No.145。
外観はトラディショナルなシューズですが、この靴こそGAERNEのクラフトマンシップの集大成なのです。
登山靴としてのノウハウがぎっしり詰まったこのシューズは形のシンプルさとは裏腹につま先やかかとに入ったファイバーのカップや、 3層ものソールに、やんわりと足を包み込むインナーフォーム、底にはシャンクプレートを配して歩くため、そしてライディングのためのテクノロジーが満載です。

KEY FEATURES

素材

ANFIBIOレザーはガエルネブーツのなかでもハイエンドモデルにのみ使用を許された最高級レザーで、素材自体にある程度の耐水性を持ち合わせています。

製法

この靴を特徴づけるのがリバースステッチ・グッドイヤーウェルト製法です。この製法は、靴の甲革と中底、表底を独特のロックステッチで縫い合わせる為、様々な利点があります。
例えば靴底が厚く型崩れしにくい事、そして頑丈に仕上がり長持ちする事、靴底が張り替えられる事などです。高級紳士靴での定番になっているように、古来より靴を頑丈にそしてきれいに仕上げるのに最適な製法なのです。
ただし、複雑な工程を経るためにコストがかかるなどの欠点もあります。そのため、ルックスはグッドイヤーウェルトでも実は違うといった物も多く見受けられました。このシューズはそう言ったコストを度外視して本物をお届けしたいという想いで製作されております。
ガエルネ社ではこれらのシューズ(No.145、FUGA)をインテグラルシューズ(足を完全に包み込む靴)と呼んでいます。
No.145からはイタリアの物造りという歴史、文化で養ったガエルネの熟練された手を持つクラフトマンの熱いプライド、感性が伝わってくるはずです。そしてそのクラフトマンが一目一目を確実にそして大切に縫い上げた糸目からこの靴に対する執着心と愛情をも感じ取れるでしょう。

SPEC

  • 外装:本革(フルグレインレザー)
  • 内装:子牛革
  • ソール:ビブラムブロックソール(修理交換可)
  • 重量:850g(片足)
  • 足入れ全高:17.5cm
  • 生産国:イタリア

ナンバー145 レッドブラウン

価格: ¥33,480 (税込)
数量:
サイズ在庫購入
【23.5cm】No__S235__残りわずか
【24.0cm】No__S240__残りわずか
【24.5cm】No__S245__在庫なし
【25.0cm】No__S250__在庫なし
【25.5cm】No__S255__在庫なし
【26.0cm】No__S260__在庫なし
【26.5cm】No__S265__在庫なし
【27.0cm】No__S270__残りわずか
【27.5cm】No__S275__在庫なし
【28.0cm】No__S280__在庫あり
【28.5cm】No__S285__残りわずか

USER VOICE

Junori様 投稿日:2018年07月09日
おすすめ度:
私はオフロード大好きなライダーでモトクロスやエンデューロ等で楽しんでいました。約25年位前の話です。その若い時に出会ったガエルネ。時は過ぎ趣味もサーフィンや登山など色々楽しんできました。年齢も五十代中盤に入りツーリングと登山とキャンプを同時に楽しみたい。そのニーズに合い長い間使用できメンテナンスもしっかりできる信用あるメーカーを探しはじめた時、オフロードだけを楽しんでいた時使っていたのが「ガエルネ」そこで見つけたNO.145。衝撃の再開でした。商品はずっしり重量感がありますが履いてみると全く重さを感じません。まだ履きはじめで慣らしはまだまだですが、きつめに靴紐を締め付けしばらく履いていても自然に馴染み痛みや痺れを感じません。最高の登山靴&ライダーズシューズでありますが、この出会いを支えていただいたのがジャペックスの社員の方でした。サイズ変更も快く受け入れて頂き、その他の対応も素早く的確なフォローをして頂き感謝します。今後もお付き合いして頂きたいのでよろしくお願いしますね。

RECOMMEND

ナンバー145 ブラウン

¥33,480(税込)

ナンバー145 ブラック

¥33,480(税込)

ウォータープルーフポリッシュ

¥1,512(税込)

在庫  在庫あり

ノーマルインソール

¥1,080(税込)

ページトップへ